お問い合わせ: info@jijitu.com


John Rabe - 彼は悪名高きナチス党員だった。
1937年、日本軍による南京陥落を目前に、
命懸けの人道支援を決断する。

ストーリー

日中戦争が始まって間もない1937年12月。日本軍は中華民国(蒋介石)の首都南
京へ侵攻し陥落させた。首都機能はすでに重慶へ移転しており、数十万の市民と
中国兵士、そして十数人の欧米人が南京に残留した。残った欧米人たちは、迫り
くる日本軍から市民を保護する為、南京安全区国際委員会を設立、その委員長に
選ばれたのがシーメンス南京支社長のジョン・ラーベだった。本作品は、ラーベ
と国際委員会メンバーの人道的活動を史実を基に描く。

ドイツ映画賞で主演男優賞・作品賞・美術賞・衣装賞を受賞、バイエルン映画賞
では最優秀男優賞・最優秀作品賞を受賞した傑作。日本では上映不可能とまで言
われた本作品がついに日本初公開!

上映趣旨

南京事件70周年(2007年)に合わせて、世界中では南京事件に関する映画作品が
多く作られました。しかし、日本ではそのほとんどが一般公開されてません。私
たち「南京・史実を守る映画祭」実行委員会では、日本で上映されることが無
かった「南京事件」映画の上映を敢行してきましたが、今回、5年に渡る交渉の
結果、本作品の上映にたどり着くことが出来ました。世界中で認められた映画が
上映できない、そんなことはあってはならない。そういう素朴かつ当たり前の思
いが、私たちの原点です。

日本初公開

南京事件を描いた日本未公開の話題作が遂に公開


Trailer - 上映会当日はオリジナル音声(ドイツ語・英語・日本語・中国語)と日本語字幕で上映いたします。

Leaflet

クリックするとPDFをダウンロードいただけます。



Messages

ジョン・ラーベの孫、トーマス・ラーベから映画日本公開に向けてのメッセージ
animationgenerator
チャン チンチュー
parallax
香川 照之
responsive
Ulrich Tukur
responsive
ARATA
responsive
柄本 明

DVD

DVD発売決定!3月28日より、amazon及び東風オンラインショップにてDVDを発売開始いたします。映画には日本語字幕が付き、さらに豪華解説ブックレットが付属しています。

51+GqOiFaaL


Access - 今後の上映会の予定、チケットの購入方法などについてご案内します。随時アップデートしていますのでご確認いただくか、公式TwitterアカウントTwitter アカウント @johnrabe_jpのフォローをお願いいたします。

自主上映会

南京・史実を守る映画祭実行委員会以外の団体への貸し出しによる自主上映会の予定です。チケット購入・アクセスなどにつきましては各団体へ直接お問い合わせください。

2016.9.8(木) 東京・調布文化会館たづくり

◎「南京のシンドラー」上映会
◎主催:日本アジア・アフリカ・ラテンアメリカ連帯委員会三多摩連絡会
◎18:00~(上映の後、講演・荒川美智代さん)
◎京王線調布駅 徒歩4分
◎お問い合わせ:日本アジア・アフリカ・ラテンアメリ連帯委員会
電話:03-5363-3470
メールアドレス:info@japan-aala.org


賛同金ご協力のお願い

実行委員会では「ジョン・ラーベ」上映活動の為の賛同金を募集しています。皆様のご協力をお願いいたします。

ゆうちょ銀行 【店名】〇〇八 【店番】008 【預金種目】普通預金 【口座番号】1777911
郵便振替   【口座番号】00140-9-695547 【加入者名】「南京・史実を守る映画祭」実行委員会



おかげさまで多くの方に賛同金をいただいております。ご協力いただきました皆様に厚くお礼申し上げます。

お問い合わせ

Mail: info@jijitu.comまでご連絡ください。

過去の劇場上映

2015.9.19(土)〜 2015.10.3(土) 沖縄県那覇市・桜坂劇場

過去の上映会

●2015.03.14(土) 亀戸文化センター(カメリアホール)

第1回上映 12:00開場 | 12:30 上映(映画「南京!南京!」+特別シンポジウム 込み)         1800円
第2回上映 17:00開場 | 17:30 上映(映画「ジョン・ラーベ」+アフタートーク)           1500円

シンポジウム パネリスト

・ヤン・ヨンヒ(映画監督)
・永田喜嗣氏(ジョン・ラーベ研究家・大阪府立大学)

ジョン・ラーベ アフタートーク

・永田喜嗣氏(ジョン・ラーベ研究家・大阪府立大学)


●2014.05.17(土) 江戸東京博物館ホール

第1回上映 12:00開場 | 12:30 上映(映画+特別シンポジウム 込み)         前売り1500円・当日1800円
第2回上映 16:30開場 | 17:00 上映(映画のみ)                   前売り1200円・当日1500円

シンポジウム パネリスト

・姫田光義氏(中央大学名誉教授・中国近現代史研究)
・永田喜嗣氏(ジョン・ラーベ研究家・大阪府立大学 )


●2014.08.23(土) 文京シビック 小ホール

第1回上映 12:00開場 | 12:30 上映(映画+特別シンポジウム 込み)         1800円
第2回上映 16:30開場 | 17:00 上映(映画+アフタートーク)             1500円

シンポジウム パネリスト

・永田浩三氏(元NHKプロデューサー・武蔵大学教授)
・鈴木邦男氏(「一水会」顧問)
・永田喜嗣氏(ジョン・ラーベ研究家・大阪府立大学)

アフタートーク

・金平茂紀氏 TBS報道特集キャスター
・鈴木邦男氏 「一水会」顧問
・永田喜嗣氏(ジョン・ラーベ研究家・大阪府立大学)


2015.10.12(月) 長崎・原爆資料館ホール

主催:岡まさはる記念長崎平和資料館

2015.10.31(土) 東京・八王子・いちょうホール(大ホール)

主催:「ジョン・ラーベ」八王子上映会

●2014.10.18(土) 北海道・別海・別海マルチメディア館

主催:映画「ジョン・ラーベ」上映実行委員会

●2014.11.24(月) 神戸・KAVCホール(神戸アートビレッジセンター)

主催:非核の政府を求める兵庫の会

●2014.12.6(土) 大阪・茨木・茨木市福祉文化会館(オークシアター)・文化ホール

主催:「ジョン・ラーベ 〜南京のシンドラー〜」上映会呼びかけ人

●2014.12.7-8(日-月) 京都・ひと・まち交流館京都

主催:「ジョン・ラーベ 〜南京のシンドラー〜」京都上映実行委員会

●2014.12.9(火) 東京・下北沢・北沢タウンホール

主催:リベラル日本研究会

●2014.12.9(火) 神戸・六甲・神戸学生青年センター

主催:神戸・南京をむすぶ会

●2014.12.13(土) 高知・高知市自由民権記念館民権ホール

主催:映画「ジョン・ラーベ」高知実行委員会

●2014.12.13(土) 北海道・帯広・とかちプラザ2F視聴覚室

主催:CINEとかち

●2014.12.20(土) 長野・上田市小牧・こぶし会館第2会議室

主催:One’s Cinema 映画会

●2015.1.21(水) 東京・江古田・ギャラリー古藤

主催:「表現の不自由展」実行委員会

●2015.2.11(水) 熊本・熊本市民会館大会議室

主催:第49回「2月11日」を考える熊本県民集会実行委員会 秘密保護法廃止!くまもとの会

●2015.2.14(土) 愛知・名古屋・イーブルなごやホール

主催:ジョン・ラーべ〜南京のシンドラー〜上映名古屋実行委員会

●2015.2.27(金) 神奈川・横浜・横浜市情報文化センター・情文ホール

主催:映画「ジョン・ラ—ベ〜南京のシンドラー〜」横浜上映会

●2015.4.4(土) 東京・御茶ノ水・連合会館大会議室

主催:フォーラム平和・人権・環境

2015.7.11(土)埼玉・蕨市文化ホール くるる

主催:カルチャーショックわらび

2015.7.18(土)大阪・エルおおさか南館5Fホール

主催:ジョン・ラーベ上映実行委員会・大阪

2015.7.20(月)東京・日本教育会館一ツ橋ホール

主催:7・20「ジョン・ラーベ」大上映会実行委員会

2015.8.14(金)静岡・富士市文化会館 ロゼ・シアター

主催:「ジョン・ラーベ」上映実行委員会

2015.8.16(日)神奈川・横浜シネマリン

主催:横浜演劇鑑賞協会有志九条の会

2015.8.21(金)神奈川・横浜シネマ ジャック&ベティ

主催:横浜演劇鑑賞協会有志九条の会

2015.8.23(日)富山・フォルツァ総曲輪ライブホール

主催:「ジョン・ラーベ」富山上映実行委員会

2015.9.5(土)富山・高岡ふれあい福祉センター多目的ホール

主催:「ジョン・ラーベ」富山上映実行委員会

2015.9.11(金)神奈川・藤沢市民会館 小ホ−ル

主催:映画「ジョン・ラ−ベ」上映神奈川実行委員会

2015.9.26(土)東京・ハイライフプラザいたばしホール

主催:「ジョン・ラーベ」上映実行委員会

2015.11.14(土)新潟・国際映像メディア専門学校(i-MEDIA)

主催:「ジョン・ラーベ 南京のシンドラー」上映会

2015.11.21(土)兵庫・宝塚市立西公民館セミナー室

主催:宝塚でジョン・ラーベを観る会

2015.12.2(水) 東京・町田市民フォーラム3Fホール

主催:「ジョン・ラーベ」上映実行委員会

2015.12.6(日)東京・葛飾 かつしかシンフォニーヒルズ アイリスホール

主催:映画「ジョン・ラーベ」葛飾上映会

2015.12.12(土) 京都・京田辺市社会福祉センター3階 第1研修室

主催:「ジョン・ラーベ〜南京のシンドラー〜」京田辺上映実行委員会

2015.12.13(日) 徳島・徳島大学総合科学部 常三島キャンパス

主催:「戦後70年・平和ミュージアムとくしま」実行委員会

2015.12.13(日)静岡・アイセル21

主催:「ジョン・ラーベ」上映会

2015.12.13(日)石川・金沢 石川県教育会館3階

主催:映画『ジョン・ラーベ』上映会

2016.4.3(日)東京・武蔵野プレイス

主催:アジアの記憶を紡ぐ映画上映実行委員会

メディア報道

  • 「「南京事件」上映 市民の手で」(外部サイト:朝日新聞)
  • 「南京事件に関する映画を上映する「南京・史実を守る映画祭」が開催」(外部サイト:シネマトゥデイ)
  • 「日本でタブー視された映画が本邦初公開」(外部サイト:デイリースポーツOnline:中山治美コラム)
  • 「南京事件を描いた『ジョン・ラーベ』、5年がかりで公開」(外部サイト:朝日新聞社WEBRONZA)
  • 「「自主規制おかしい」 南京虐殺描いた映画「ジョン・ラーベ」」(外部サイト:東京新聞)
  • 「『ジョン・ラーベ~南京のシンドラー~』上映会レポート」(外部サイト:intro)
  • 「映画『ジョン・ラーベ 南京のシンドラー』上映会」(外部サイト:ameblo)
  • 「映画 「ジョン・ラーベ~南京のシンドラー~」、日本で初公開」(外部サイト:北京メディアウォッチ@東京」)
  • 「南京事件の史実の重み 映画『ジョン・ラーベ』初公開を見て」日中友好新聞 2014年7月15日
  • 「南京事件描く 5年ごし日本初上映」しんぶん赤旗 日曜版 2014年6月1日
  • 「南京事件の『ジョン・ラーベ』初上映 – 闇に葬らない 思い伝える日記」しんぶん赤旗 日刊紙 2014年5月23日